2016年02月28日

オリエンテーリング大会

本日は、オリエンテーリング大会が開催されました。

オリエンテーリング」とは、
特別に作られた地図を使って大自然の中をかけめぐり、どれだけ早く数多くチェックポイントをたどることができるかを競います。地図読みやそれを導くナビゲーション技術、またアウトドアレクリエーションを繋ぎあわせた、大人からこどもまで楽しめる生涯スポーツです。


DSCF4188.JPG
競技参加者は、園内の各所に設置されたポイントをまわります。

DSCF4201.JPG
坂もぐんぐん駆け上がります!

DSCF4200.JPG
ラストスパート!がんばれ〜!


ぽかぽかあったかイイ天気のなか、みなさんたっぷり楽しんでおられた様子^^

最短記録者は、なんと25分でゴール
急ぎ足でめぐっても約1時間半はゆうにかかる広い園内を・・驚愕です。


元気にかしこく☆山野を駆け巡るオリエンテーリング。
森で遊ぶイベントを森林植物園ではたくさん開催していますよ。ぜひチェックしてくださいね。

(さとう)
posted by 森林植物園スタッフ at 21:47 | TrackBack(0) | 本日の森林植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

すんごい木登り

な、なんだあれは・・・!
DSCF4110.JPG
コナラ広場の大木に人影が・・!

実はこれ、3月26日に開催される「ツリーイング」のイベント準備なのです^^
ツリーイング.jpg

樹上におりますのは、WGM(Water Ground Mountain)のスタッフさんたち。
DSCF4130.JPG
カラフルなロープを使って、
高い高い(・・ほんとに高いです。10m以上!!)木の上へ!
DSCF4129.JPG
安全のため、こうして事前に枯れ枝を取り除いたり、ロープをかける枝の耐久性を確認するために来てくださいました。
DSCF4112.JPG
ひぇ〜〜っあんな細い枝に!!
DSCF4133.JPG
ちょっぴりこわいけど、
とっても・・楽しそう!!


高い木の上から見える景色はいったいどんな風景だろう・・
考えるだけでワクワクが止まりませんね^^

樹の上の世界を体験するなんて、植物園のスタッフでも一部の人だけしか許されないレアな機会。
しかし、、このツリーイングならどなたでも参加できます♪

申込みはこちら

ちなみに通常の半額、森林植物園初開催につき特別価格(2500円)で体験できます。
植物園をよく知るリピーターさんも初めて訪れる方も。

3月26日は、森林植物園であらたな感動に出会ってください^^


(さとう)
posted by 森林植物園スタッフ at 23:00 | TrackBack(0) | 本日の森林植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

冬芽のふしぎ発見!

昨日は、森林植物園の大人気の自然観察講座 第11回植物なぜなぜ入門(冬編)を開催しました♪
テーマは、「冬芽のふしぎ発見

DSCF4080.JPG
ふだんはなかなか見られない高い梢の先にある冬芽たちを約40種じっくり観察しました。
DSCF4082 修正.jpg
ルーペを使って、みなさん夢中!

冬芽ってなんだろう?
冬の間、休眠状態にある芽のことです。枝先にある小さい卵のような冬芽のなかには、葉やつぼみがていねいに折りたたまれて入っています。春に活動を開始するために準備されたものが冬芽なんですね。

コクサギ (1).JPG
これは、コクサギ(ミカン科)の冬芽です。
冬芽を守るためのうろこのようなものを 芽鱗(がりん)といいます。
コクサギは、紫色の芽鱗とその縁の白色ノツートンカラーがとってもオシャレ!ほれぼれしてしまう美しさです♪
ザイフリボク トリミング(3).jpg
ザイフリボク(バラ科)の芽鱗の縁からは、白毛が出ています。大切なところは毛で守ります。

ネジキ トリミング (1).jpg
続いて、ネジキ(ツツジ科)です。
赤い三角帽子をかぶった こびと みたいにかわいい冬芽です。
紅色のツヤツヤの芽鱗の下をじっくり見てみましょう。こびとの顔に見える肌色の部分が 葉痕(ようこん)です。

冬芽観察で一番のお楽しみともいえますのが、この葉痕(ようこん)!
冬芽の近くには葉が落ちた痕があり、そこには模様のようなものがあります。
これは葉と枝に栄養分を送る細い管(維管束)の痕跡で、維管束痕(いかんそくこん)と呼ばれます。単に葉痕ともいいます。いろいろなタイプがあって、それぞれがユニークなどうぶつなどの顔のように見えて楽しいですよ。

たとえば、、
DSCN0842.JPG
クサギ(クマツヅラ科)の葉痕はハート型♡
にっこりスマイルの口のようにみえるのが維管束痕です。

DSCN0827 シナウリノキ トリミング.jpg
シナウリノキ(ミズキ科:旧ウリノキ科)の葉痕は、冬芽を取り囲むO型。
冬芽と一緒に枝の観察もしてみましょう♪
DSCN0825.JPG
くの字 をえがくようにくねくね曲がって枝を伸ばしています。
DSCF4083.JPG
シナウリノキと同じように、くの字のように枝をのばすこちらの枝はなんでしょう?
みなさん、だれもが目にしたことのある木の枝です。
DSCN0823.JPG
答えは ケヤキ(ニレ科)です。

参加者のみなさんも「へ〜!わかりませんでした!」とおどろきの声♪
福本講師からのたくさんの気づきの質問に、みなさんたくさんの発見を楽しんでいました〜!


DSCN0844.JPG
講座で紹介した冬芽たちは、展示館1階、売店前に展示しています。
みなさまもぜひお気に入りの冬芽を見つけてみてくださいね。
DSCN0845.JPG
先に紹介した、コクサギ、ネジキ、ザイフリボクは三大美芽と呼ばれる美しい冬芽です。
ビデオコーナー前に展示しています。合わせてご覧ください♪

(さとう)
posted by 森林植物園スタッフ at 13:46 | TrackBack(0) | 昨日のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

ウメ観るさんぽ

みなさま、冬の森にはもう訪れて頂けましたか?
落葉樹たちが葉を落として、ふだんとは違った景色が楽しめますよ。

春〜秋には、ちょっぴり目に入りにくかった遠路むこうの木々の姿を観察しましょう。
天津の森のウメが見頃を迎えています。
DSCF4036.JPG
マップはこちら↓
20160220092052040_0001.jpg
天津の森を左手にして、右手(南側)に遠路からそれて少し中へ入ってください。
場所矢印入り.jpg

DSCF4031.JPG

DSCF4037.JPG

近くには、シナマンサクとロウバイの花も見ることができます。

天津の森へ冬の彩りを見にでかけましょ♪

(さとう)
posted by 森林植物園スタッフ at 23:25 | TrackBack(0) | おすすめルート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

てくてくハイキング

本日は、バレンタインハイキング第二日目を開催しています。
コースはどんな道でしょうか?

雨上がりの山田道を歩いてきました。
DSCF4013.JPG
空気が澄んでいて、雨のしずくが輝く木の道をてくてくてく・・♪
DSCF4015.JPG
道端でシラカシのどんぐりも発見です。
DSCF4007.JPG
弓削牧場さんから森林植物園への道です。ここからいったん車道に出ますよ。十分に注意してください。
DSCF4005.JPG
↑反対(車道)から山田道への入り口です。
DSCF4006.JPG
森林植物園の正門へ

スタンプ台紙は、森林展示館の中にあります。
DSCF4022.JPG
昨日は、あったかいお天気のもと、たくさんの方が参加してくださいましたよ。
DSCF2593.JPG
4つのスポットのうち、2ヶ所をめぐってスタンプを2個以上集めると、特典が受けられます。
植物園では、はがきセットをプレゼント!

本日の16:30まで4つのスポット(森林植物園、谷上駅、弓削牧場、すずらんのお湯)でスタンプを押すことができます。
どうぞチャレンジしてみてくださいね^^

(さとう)

posted by 森林植物園スタッフ at 09:41 | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

バレンタインハイキング

みなさま、今週末の予定はお決まりですか?
テレビや商業施設では、バレンタインにちなんだフェアなどでにぎわっていますね。

森林植物園では、2月13日(土)、14日(日)とバレンタインハイキングを開催します。
20160212111142836_0001.jpg
カップルをはじめ、ご家族・ご友人と一緒に春の芽吹きを待つ木々を眺めながら、山田道のハイキングを楽しみながら、4施設をめぐるスタンプラリーです。もちろん個人様での参加も大歓迎!スタンプを2個以上集めると、もれなくお得な特典を受けられます。

☆特典☆
ハイキングコース上にある、北神急行「谷上駅」(山の家ロッジ谷上)、弓削牧場、森林植物園、すずらんの湯の4つのスポットです。 
 北神急行:車両型マグネットを進呈
 弓削牧場:ホットミルクの飲み物サービス
 神戸市立森林植物園:えはがきセット進呈
 有馬街道温泉「すずらんの湯」:当日入浴料割引サービス)
20160212111154611_0001.jpg
↑コースマップ(スタンプ台紙の裏面にマップがあります)


日時:2015年2月13日(土)・14日(日) 10:30 〜16:30 ※受付は13:00まで
   当日受付(スタンプ台紙を受け取るだけでOKです) 参加無料 雨天開催

一斉に集合してスタートするイベントではございませんので、ご参加の方は受付時間内に、4施設のどこかひとつにお寄りいただき、スタンプ台紙をお受け取りください。どこの施設からでもスタートできます。

スタンプ台紙↓
20160212111727214_0001.jpg

詳しくはこちらまで


おいしいチョコのプレゼントもうれしいけれど、
大切な人と一緒に、自然を歩く素敵な思い出をつくってみませんか^^

(さとう)
posted by 森林植物園スタッフ at 11:11 | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

森林植物園76歳誕生日

今日(2/11)、森林植物園が76歳を迎えました。
1940年2月11日、この地に日本では稀有な樹木を中心とした植物園を起工しました。
戦中も途切れることなく、76年間ずっと作り続けてきた植物園です。
先人達の素晴らしい発想と英知により生まれ、育てられてきた当園を私たちは引き継ぎ、育成し、次の世代に引き継いでいきたいと思っています。
現在、展示館二階でその歩みや物語を詳しく展示していますので、是非ご覧くださいね。
古い貴重な写真や資料、園の七不思議など見どころが一杯です。

IMG_6293.jpg

IMG_6307.jpg

IMG_6299.jpg

IMG_6306.jpg

IMG_6302.jpg

IMG_6303.jpg

IMG_6304.jpg

IMG_6305.jpg

IMG_6297.jpg
posted by 森林植物園スタッフ at 10:49 | TrackBack(0) | 本日の森林植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

春の七草

2月7日(日)に、「冬の園内散策と七草がゆ」イベントを開催しました。
DSCN0786.JPG

みなさんは春の七草言えますか?
DSCN0759.JPG
「せり なずな ごぎょう はこべら ほとけのざ すずな すずしろ」♪
聞きなれない言葉もありますね。
なずな は ペンペン草。
ごぎょう は ハハコグサ。
ほとけのざ は コオニタビラコ。
すずな は カブ。
すずしろ は 大根です。
勉強しながら、まずは園内に冬芽観察にでかけました〜

散策した後は、いよいよ七草がゆの準備です。
参加者のみなさんと一緒におはやしを歌いながら、七草を刻みましたよ。

七草がゆは、一年の無病息災を願っていただく行事料理です。
旧暦の1月7日に行われますので、お正月の祝膳や祝酒で弱った胃を休める為とも言われていますよ。

お待ちかねの七草がゆが炊き上がりましたよ〜
DSCN0808修正.jpg
お味はどうですか?
DSCN0805.JPG
ぽかぽか、おいしいでーす!

たくさんの笑顔で大にぎわいのひととき。
春の七草は、田んぼなどにある身近な植物です。今ではあまり見られなくなってしまったものもありますが、
みなさんもおいしい身近な植物に思いをはせてみてくださいね。


(さとう)
posted by 森林植物園スタッフ at 22:39 | TrackBack(0) | 昨日のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月05日

もうすぐバレンタイン

みなさま、こんにちは。
バレンタインが近づいてきました。
大切な人へのプレゼントの準備は万端ですか?

明日と13日(土)に、バレンタインのクラフト講習会を開催します。
DSCN0509.JPG

森林植物園の木の実などを使って、かわいいハートの飾りをつくりませんか。

平成28年2月6日(土) 10:30〜12:30 (参加枠、残りわずかです!)

平成28年2月13日(土) 10:30〜12:30 (受付中)

参加費 500円(入園料、駐車場料金は別途)

申込みはHP、FAX、電話、事務所窓口にて受け付けています。
詳しくはこちら→http://www.kobe-park.or.jp/shinrin/upfile/1453188278_1.pdf

参加者には、カフェルピックより期間限定ホットチョコレートの優待(450円→350円の100円割引)が受けられます。
ホットチョコレート.jpg

先日1月30日には、一足先に、クラフト友の会のメンバーで制作しました。
みなさんオリジナルの作品のできあがりににっこり笑顔!
DSCF2526.JPG
DSCF2528.JPG
DSCF2529きりぬき.jpg


最近は男性に贈る以外にも、友チョコなど女性どうしでのチョコの贈り物も増えていますよね。
ぜひ、大切な方へチョコと一緒にすてきな手作り作品をプレゼントしませんか。

(さとう)
posted by 森林植物園スタッフ at 11:38 | TrackBack(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月03日

豆まき豆年

本日2月3日は節分。

みなさま、恵方巻と豆まきの準備は万端ですか?

2016年は「国際豆年」

マメ科の植物の一部には、根に根粒菌(こんりゅうきん)が共生していて、空気中の窒素を養分として取り込む能力(窒素固定)をもつので、やせ地でもよく育ちます。土壌を豊かにする効果があると知られていますよね。
今日はマメにちなんで、園内のマメ科の植物をご紹介します。


フサアカシア Acacia dealbata
DSCN0243.JPG
マメ科アカシア属の常緑高木です。
花は、2月から4月に黄色い花を咲かせます。写真はまだ蕾ですね。
マメ科の植物は羽状複葉が多いのですが、フサアカシアは2回偶数羽状複葉で、遠くから見るとフワフワと葉が青白く見えてきれいです。
ブリスベンの森にあります。

つづいて、
今まさに豆の形の果実が鈴なりになっています、
ハナズオウ Cercis chinensis 
DSCN0239.JPG
マメ科ハナズオウ属の落葉低木です。
花は4月。鮮やかな赤紫色で、枝にびっしりとついて見応えがあります。
葉は、かわいいハートの形です。春になったら合わせてチェックしたいですね。
天津の森にあります。

今、お花が楽しめるフサアカシアと豆形の実がいっぱいのハナズオウ。
冬の森で輝く黄色の花々は、いっそう際立って心をひきつけられます。
お天気のいい日は、ほおをなでる風も心地よく、森歩きで幸せな気持ちになれますね。
みなさまも寒さにこもらず、どうぞお出かけください。

(さとう)


posted by 森林植物園スタッフ at 14:06 | TrackBack(0) | 植物のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする