2017年12月28日

年末のご挨拶

ついに2017年も残すところ3日となりました。

森林植物園は明日から年末・年始のため休園となります。


年始の開園は1月4日からとなっております。

今年一年、大変お世話になりました。
来年もよろしくお願い致します。

職員一同、皆様のご来園を心よりお待ちしております。



DSCF9575.JPG

DSCF9574.JPG
posted by 森林植物園スタッフ at 17:25| 本日の森林植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月26日

中学生がトライやる・ウィーク(後期)で活動

 神戸市立小部中学校大池中学校の2年生の5名が、地域・職場の体験活動、トライやるウィークを11月6日(月)〜11月10日(金)の5日間、本園で行いました。
 1日目は、緊張して自己紹介。
 本園についての説明を聞き、オリエンテーリングを行いました。各中学校の先生方の訪問もあり、みんなで記念撮影をしました。
171106トライやる (3).jpg 171106トライやる (11).jpg

 2日目は、幼稚園の子供たちが、遠足、自然遊びにやって来ました。中学生は、幼稚園の子供たちの引率、ガイドを補助しました。森の妖精モリン君も登場して、みんな大喜びでした。
171107トライやる (3).jpg  171107トライやる (5).jpg

 3日目は、小雨模様でしたが、園地管理の仕事、カモシカ園の清掃、そして、クリスマスかざりのリース作りを行いました。
 いいリースも出来上がり、その後の森のクリスマスを盛り上げてくれました。

171108トライやる (5).jpg  171108トライやる (16).jpg

 4日目は、小学校3年生の環境体験学習補助と園地管理の仕事をしました。
3年生の子供たちの質問や要望にも答えました。倒木の処理などの大変な仕事も頑張りました。

171109トライやる (1).jpg   1711トライやる大池中 (8).jpg

171110トライやる園地管理 (3).jpg  171110トライやる園地管理 (9).jpg

 5日目【最終日】とうとう、そしてあっという間にこの日がやって来たのかも知れません。慣れないこともよく頑張ってきました。
 この日は、苗を育てる仕事、剪定したり、苗を植えたり、みんなの頑張りで、見に来られるお客様に来年も喜んでもらえそうです。
 最後に、六甲の幻のアジサイと呼ばれる、シチダンカの苗も植えました。

171110トライやる (1).jpg  171110トライやる (6).jpg

171110トライやる (14).jpg  171106トライやる (23).jpg

  「人とふれあうことの大切さがわかりました。」「木を切り倒すことの大変さや地味な仕事でも大切なことが、わかりました。」「ここで少しでもお役にたてたかな。将来人の役に立つ仕事に就きたいです。」「また行きます。森林植物園が大好きです。」など、トライやるウィークを終えた中学生の感想がとてもさわやかで、印象的でした。
posted by 森林植物園スタッフ at 17:34| 本日の森林植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月22日

イチゴノキと干支

いよいよクリスマスと年末が近づいてきましたね。
森林植物園は霜のはる日が増えています。


西門と青葉トンネルの間ではイチゴノキの可愛らしい実をご覧いただけます。


s-IMG_9847.jpg  s-171214 (44)イチゴノキ.jpg


我々がよく食べるイチゴはバラ科ですが、イチゴノキはツツジ科の植物です。

イチゴノキの実がイチゴと似ているためこの名前が付けられたそうです。

s-171214 (45)イチゴノキ.jpg
個人的にはそんなに似てないように感じますが、、、、、、




また、年の瀬も近づき、展示館前に来年の干支である「戌(イヌ)」が3頭登場しています。


s-DSCF9540.jpg


北神急行谷上駅構内にあるロッジ谷上前にもイヌが登場しています。

s-PC190364.jpg

何犬でしょうか?
当ててみてください。

どちらも森林植物園内でとれた素材を使って作られています。


森林植物園では色々な野鳥と色々な木の実がご覧いただけます。
凛とした森の空気と合わせてお楽しみください。



#戌 #イチゴノキ #イチゴ #野鳥
posted by 森林植物園スタッフ at 17:13| 本日の森林植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月14日

シモバシラ2

本日は前よりも大きく美しいシモバシラが出現していました。


s-DSCF9507.jpg

s-DSCF9506.jpg

s-DSCF9508.jpg


この時期にしか見られない自然の芸術をお楽しみください。
夜に冷え込んだ次の日が見られるチャンスです。
posted by 森林植物園スタッフ at 16:24| 本日の森林植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

シモバシラ

もう今年も残り2週間ほどになりました。
すっかり冬の装いの森林植物園です。



昨晩はかなり冷え込んだようで、シモバシラの美しい結晶をみることができました。


s-DSCF9497.jpg  s-DSCF9493.jpg


名前は同じですが、シモバシラは地面に出来る霜柱とは関係なく、シソ科の植物の名前です。
別名を「雪寄草(ユキヨセソウ)」といいます。

シモバシラは冬になると地上の茎は枯れてしまいますが、地中の根っこは活動を続け、水を吸い上げています。
そして、気温が氷点下になると茎にある水分が凍り、茎にあるキズや茎を破って氷が出現します。

s-DSCF9496.jpg  s-DSCF9495.jpg


できた氷は昼頃には溶けてしまいますので、午前中にご覧ください。
料金所の近くとあじさい坂の上で見られます。
posted by 森林植物園スタッフ at 13:13| 本日の森林植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

水松と十月桜

寒い日が続いていますね。
紅葉もほぼ終わりを迎え、いよいよ冬到来といった感じの森林植物園です。


長谷池の近くではスイショウ(水松)の紅葉が見頃です。




s-1712072 (33)スイショウ.jpg  s-1712072 (32)スイショウ.jpg


スイショウは名前に松とつきますが、マツ科ではなくヒノキ科の植物です。
別名でイヌスギとも言われます。




また、多目的広場ではジュウガツザクラが花を咲かせています。

s-1712072 (24)ジュウガツザクラ.jpg  s-1712072 (27)ジュウガツザクラ.jpg

寒風の中、咲いている姿は健気で美しいですね。


暖かい服装で冬の森巡りをお楽しみください。
posted by 森林植物園スタッフ at 18:07| 本日の森林植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

リスさんのお食事

今日はコウヨウザン林でお食事中のニホンリス(ホンドリス)に出会いました。

あまり姿を見ることが無いので、貴重な出会いとなりました。

s-ニホンリス IMG_8369 (1).jpg

コウヨウザンの実を綺麗に食べています。

s-コウヨウザン球果を食べた食痕 IMG_8362-(1).jpg

わかりづらいですが、赤丸で囲んだところがリスが食べた痕(食痕)です。
その周りにはコウヨウザンの鱗片がパラパラと落ちています。

上手に食べていますね。

s-ニホンリス IMG_8369 (2).jpg





また、クリスマスが近づき、展示館前の広場にサンタさんとトナカイが登場しました。

s-DSCF9486.jpg  s-DSCF9487.jpg


ライトアップからあったフォリーもクリスマスバージョンになり、リースも登場しています

s-DSCF9482.jpg  s-DSCF9481.jpg

小さなリースもあります。見上げて探してみてください。


暖かい服装で冬の植物園をお楽しみくださいね。


posted by 森林植物園スタッフ at 17:14| 本日の森林植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする