2015年06月02日

口永良部島のあじさい

口永良部島の新岳噴火が、連日ニュースになっていますね。
今朝は、避難中の住民の方の一時帰宅の許可がでた、という場面をテレビでみました。
住民のおじさんは「残してきた家畜たちが心配。一刻もはやく水をやりたい」
レポーターは、無事家畜は生きていました。と伝えています。

森林植物園には、
口永良部島に自生しているあじさい、「トカラアジサイ」が美しく咲きだしました。
DSCN2532.JPG
DSCN2530.JPG
真っ白なトカラアジサイ。
口永良部島のアジサイたちはどうなっているんだろう。。
美しさを愛でながら思いをはせました。


森林植物園には、さまざまな土地からやってきたアジサイが25種350品種も保存されています。
6月13日から始まる、「森の中のあじさい散策」期間中は、
普段は公開していない、アジサイの苗畑も開放されます。
思いにふけるもよし、思いをはせるのもよし。
どうぞお越しください。










posted by 森林植物園スタッフ at 23:42 | TrackBack(0) | 本日の森林植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。