2016年01月20日

ゆらゆら揺れる

日本各地で真っ白お天気♪
冬の季節と文明の利器への感謝を感じる一日ですね。

本日は休園日です。

とびっきりの寒さに、木々も寒がってるのかなと見上げてみると・・
DSCN0207.jpg
枝にいっぱいぶらさがっている丸いものを発見しました。

DSCN0204.jpg
モミジバスズカケノキの実(集合果)です。

DSCN0202.jpg
クリスマスツリーに飾るオーナメントのよう☆
駐車場からスポーツ広場に入る道にあります。

DSCN0206.jpg
落ちた実を拾うとふわふわ♪
ほぐすと一粒一粒に毛がある痩果(そうか)の集まりだとわかります。

DSCN0205.jpg
大きな葉っぱ!

モミジバスズカケノキは、スズカケノキ科の落葉高木です。
プラタナスとよばれ街路樹によく植わっていますよ。
植物園のモミジバスズカケノキと比べて観察を楽しんでみてくださいね。

(さとう)



posted by 森林植物園スタッフ at 11:36 | TrackBack(0) | 本日の森林植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。