2016年04月27日

ハンカチノキ

ハンカチノキ(ヌマミズキ科)が咲き始めました
DSCN1757.JPG
花についた2枚の白い苞(ほう:つぼみを包んでいた葉)が大きく垂れ下がるので、ハンカチをぶらさげたように見えます。
ジャイアントパンダを発見したことで有名なダヴィット神父の名前が学名(Davidia involucrata Baill.)に入れられています。

ハンカチ.jpg
ケヤキのある三叉路からシャクナゲ園に入ってすぐの場所と、天津の森の奥にございます。


毎年、この開花をねらって植物園を訪れるお客様が数多くいるほど人気です^^
今年は例年より少し早めの開花です。ぜひ、珍しいハンカチノキをご堪能ください。

(さとう)


posted by 森林植物園スタッフ at 23:55 | TrackBack(0) | おすすめルート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。