2016年06月02日

シチダンカ開花

シチダンカが咲き始めました。
DSCF8017.JPG
シチダンカ(アジサイ科)
ヤマアジサイの変種で、六甲山の特産種のアジサイです。
装飾花(まわりにある飾りの花)が八重咲きで、剣状にとがりきれいに重なって、星のように見えるのが特徴です。
幕末の博物学者シーボルトによって紹介されていましたが、その後約100年間実際に見かけられることがありませんでした。
しかし、1959年(昭和34年)に六甲山系で再発見されたため、幻の花ともいわれています。
DSCF8021.JPG
咲き始めはこんな感じです。
淡い黄緑色の装飾花がそっと開きかける様子がとても愛らしいです

シチダンカの場所はこちら↓
20160602172950007_0001.jpg

あじさい園のマップです。↓シチダンカは○印のエリアで見ることができます。
20160602173103072_0001.jpg

マップの詳細はこちら

ぜひ六甲の名花シチダンカをお楽しみください。

(さとう)


posted by 森林植物園スタッフ at 23:58 | TrackBack(0) | 本日の森林植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。