2018年03月23日

いけそうじ

本日は滝池の清掃を行いました。


s-DSCF0120.jpg  s-DSCF0119.jpg
s-DSCF0117.jpg  s-DSCF0118.jpg

展示館の向かいにある池をご存知でしょうか?
滝があるので「滝池」と呼んでいます。


見た感じはあまり生き物の気配を感じない池ですが、カエルやアカハライモリ、カスミサンショウウオ、ヤゴなどの生き物が意外にたくさん住んでいます。

s-DSCF0131.jpg  s-DSCF0130.jpg
s-DSCF0103.jpg


ニホンアカガエルの卵も衣装ケース3個分も取れました。


s-DSCF0129.jpg  s-DSCF0128.jpg


今年は冬場が寒くて池に氷が張っている時期が長かったので、見つかった生き物は例年より少なめでした。


生き物たちは池に水を入れて、水の具合が落ち着いた頃に再び池に戻されます。


春〜初夏頃にはモリアオガエルの卵塊も見られます。
森林植物園にお立ち寄りの際には是非チェックしてみてください。
posted by 森林植物園スタッフ at 17:48| 本日の森林植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする