2017年04月29日

長谷池の様子

今日の長谷池は昼過ぎに一時雨が降りましたが、夕方には水面が静かでした。P1220012.jpg

夏にはスイレンとアサザでいっぱいになりますが、今、その葉が展開してきています。
この時期、若い葉は紫色をしており、この時期にしか見られない色合いですよ。
P1220001.jpg  P1210994.jpg
        P1210999.jpg

端の方にはミツガシワも咲いています。P1220018.jpg
  
posted by 森林植物園スタッフ at 18:10 | TrackBack(0) | 本日の森林植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

母の日クラフト、かご盛りをつくりました!

今日は母の日のプレゼント用クラフトづくりの講習会を開催しました。
見本はこれですが、基本的に自由に創作です。
P1210055.jpg
皆さん、熱心に楽しそうに作られてます。
P1210955.jpg
教材のかごは白い手付きのもの。皆さんそれぞれ個性的なかわいい作品が出来上がりました。
P1210961.jpg P1210964.jpg P1210965.jpg P1210967.jpg  P1210969.jpg
お疲れ様でした。


posted by 森林植物園スタッフ at 17:31 | TrackBack(0) | 本日の森林植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

シャクナゲが咲いてきましたよ

すこし遅れていましたが、シャクナゲが咲いてきました。
シャクナゲ園入り口あたりの風景です。ツクシシャクナゲやホンシャクナゲなど日本産のシャクナゲです。
P1210847.jpg

全体としては3分咲きくらいですが、週末〜連休には見ごろかと思います。
P1210839.jpg  P1210850.jpg

アメリカ原産のダイセキナンも一部咲いてきています。白い方(左)は展示館前あじさい坂入り口の株、ピンクの方(右)はシアトルの森にあります。
P1210834.jpg  P1210864.jpg

シャクナゲ園にある「植物界のパンダ」ハンカチノキも蕾が開いてきました。今年もそこそこ花が見られそうです。
P1210844.jpg

posted by 森林植物園スタッフ at 14:24 | TrackBack(0) | 本日の森林植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

明日は開園日!サクラに関する室内展示始めました

 ポカポカ陽気の森林植物園です。
シャクナゲが段々と花開いてきました。
サクラの見頃は過ぎましたが、カスミザクラはまだきれいに残っています。

 さて、笹部新太郎氏をご存知ですか?
 育種技術が発展する前の大正〜昭和初期に、地元兵庫県で日本古来種の保護育成などサクラの研究に尽力した人物です。
 氏の私邸の庭で芽を出した一本の桜は、のちに新種と認められ、昭和60年に『ササベザクラ』名付けられています。

 今日から当園では、氏の功績を紹介するとともに、サクラの特性や管理技術などをまとめた展示を行っています。森林展示館1階ジャイアントセコイア奥の展示スペースです。

DSCF2305.jpg

 明日は水曜日ですが、ツツジ・シャクナゲ散策期間のため開園しています。
 皆様のお越しをお待ちしています。


posted by 森林植物園スタッフ at 17:07 | TrackBack(0) | 本日の森林植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

キイチゴ3種

園内を歩いていると、キイチゴの白い花がちらちら見えます。
似ているけど、3種類はみられます。
葉はとがっていて長い、ナガバモミジイチゴ Rubus palmatus
     P1210540.jpg
葉が丸くて裏が白っぽいニガイチゴ  Rubus microphyllus  左
草丈が低くて花の大きなクサイチゴ  Rubus hirsutus  右
P1210770.jpg  P1210780.jpg

見かけたら、ちょっと観察してみてくださいね。花は同じように見えても、違う種類がわかると楽しいですよ。

           

posted by 森林植物園スタッフ at 13:55 | TrackBack(0) | 本日の森林植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

春の日のロックガーデン

冬は遠のき、暖かい日が増えてきました。

ロックガーデンでは様々な花の可憐な姿をみることができます

DSCF8276.JPG

妖艶な姿のユキモチソウ


DSCF8279.JPG

変わった形のウラシマソウはもう少しで開きそうです。


DSCF8282.JPG


ヤマブキソウもキレイに咲いています。



DSCF8280.JPG


クマガイソウももうすぐ開きそうで楽しみです。


今はツツジ・シャクナゲもどんどん咲き始めています。
過ごしやすい気候にもなってきました。
みなさま是非お越しください。
posted by 森林植物園スタッフ at 16:28 | TrackBack(0) | 本日の森林植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

ロックガーデン 花盛り

本日はお天気も良く、暖かいのでたくさんご来園いただいてます。
サクラもまだ見られますし、ツツジ・シャクナゲはこれから見ごろになってきます。
今日はロックガーデンの山野草類をご紹介します。
今、一番花盛りなのはトキワイカリソウ。白から濃ピンク、赤紫までいろいろあります。P1210599.jpg  P1210600.jpg
                 P1210354.jpg

キンポウゲ科の3種類をご紹介します。
左からイチリンソウ、ニリンソウ、ラナンクルス・フィカリア(黄花)です。
P1210613.jpg P1210611.jpg P1210353.jpg

徳川の御紋の三つ葉葵のデザインのもとになったフタバアオイは新葉がテカテカしてきれいです。
よく見ると株もとに地味ですが薄紅色の花が咲いています。そっと探してみてください。
P1210608.jpg P1210616.jpg

このほか、上段左からオオバナエンレイソウ、右ヒトリシズカ、下段左バイモ、右ユキモチソウなどが咲いています。
P1210603.jpg P1210607.jpg P1210604.jpg P1210614.jpg

山野草類は気温が上がると、あっという間に咲き終わってしまいますのでお早めにお越しくださいね。





posted by 森林植物園スタッフ at 15:23 | TrackBack(0) | 本日の森林植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

散策日和

今日は快晴でとても暖かく、気持ちの良い日となりました。


さくら園ではベニシダレザクラやマメザクラ等、色々なサクラが見頃を迎えています。


DSCF8255.JPG
ベニシダレザクラ


DSCF8257.JPG
マメザクラ


またノウルシもキレイな花を咲かせています。

DSCF8259.JPG

ノウルシは葉や茎、根を傷つけると乳白色の液を出し、その汁が皮膚につくとウルシと同じようにかぶれてしまうことからその名が付けられており、ウルシとは別のトウダイグサ科の植物です。


週末からはツツジ・シャクナゲ散策期間が始まります。
皆様ぜひ森林植物園にいらしてください。
posted by 森林植物園スタッフ at 11:27 | TrackBack(0) | 本日の森林植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

平成29年4月8日現在の花情報

昨夜少し雨も降り、お天気がすぐれませんが、気温が高い曇天です。
今日の花の開花情報についてお知らせしますね。
気になるところはサクラです。下界(?)では満開ですが、あいにくのこの天気、せっかくのお花見日和のこの週末、桜が散ってしまいそうですね。
森林植物園は標高が450mほどあるので少し遅れ気味です。しかも植物園ですので、色々な種類が少しずつあります。今日開花しているのは左からマメザクラ、ヒカンザクラ、ベニシダレです。
P1210281.jpg  P1210284.jpg  P1210288.jpg
いずれも咲はじめです。
このほか定番のソメイヨシノヤマザクラも蕾割れ〜咲はじめで、
サクラ類の見ごろは来週後半から週末ころになりそうです。
また、コブシ(左)、ハクモクレン(右)も咲いてきています。
P1210289.jpg s-s-DSCF2062.jpg   

このほか、早春の花木、左からヒュウガミズキ、トサミズキ、シナミズキはしばらく楽しめそうです。淡い黄色が春らしくてかわいいですよ。
P1210269.jpg  P1210272.jpg  P1210290.jpg

posted by 森林植物園スタッフ at 11:58 | TrackBack(0) | 本日の森林植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

ハクモクレンが咲き始めました

 今日の予想最高気温21℃とのことでしたが、13:30時点で15.3℃の森林植物園です。

街なかでは満開のハクモクレンも、園内ではやっと咲きはじめたところです。いっせいに春めくこの季節、ここでは、じっくりと春の訪れを感じることができます。

s-s-DSCF2062.jpg

 これから、若葉や色とりどりの花で森が華やぐ時期を迎えますが、樹形や冬芽を観察できるのは、葉が出始めるこの時期までの期間限定の楽しみです。

 写真はサルスベリです。街路樹や庭木でおなじみですね。無剪定のサルスベリ、意外と樹高が高くなるんですよ。園内のサルスベリは樹高約7〜8mほどあり、光を求めて園路方向へたなびくような美しい樹形をしています。

s-DSCF2058.jpg

 行楽に良い時期になってきました。森林植物園へお越しください。


  
posted by 森林植物園スタッフ at 15:09 | TrackBack(0) | 本日の森林植物園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする